イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

第23回自然史講座「そもそも、気候って?」

11月17日 7:00 PMから8:30 PM

印刷用チラシ(PDF)

 

第23回目の自然史講座は、南三陸から視点を大きく広げて「気候」がテーマです。
変動し、危機的状況にある地球の気候。
誰もが豊かに暮らし続ける未来は、安定した気候のうえに成り立つものです。
ところでそもそも、
なぜ気候は変動するのか?
地球の歴史の中でどう変化し、何が起こってきたのか?
今の気候変動はどのくらいヤバいのか?
これからなにが起こるのか?
どうしたら気候が安定するのか?
南三陸との関係は?
SDGsとの関係は?
そもそも、
気候ってなに?どういう仕組みになってんの?

そんなことをお話しします。
講師は、南三陸ネイチャーセンター友の会会員の石井洋子(ひーさん)。
気象庁に勤務し南極越冬隊にも参加した経験を生かして「宮城県地球温暖化防止活動推進員」もやってます。
固い話もゆるーく、校舎の宿で落ち着いて、南極ネタも織り交ぜながらお伝えします。
オンライン視聴も可能です。
ご期待ください。

 

 

詳細

日付:
11月17日
時間:
7:00 PMから8:30 PM
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, ,

会場

校舎の宿さんさん館
入谷字山の神10-1
本吉郡南三陸町, 宮城県 986-0782 Japan
+ Google マップ
電話:
0226-46-5633

主催者

南三陸ネイチャーセンター友の会
電話:
0226-46-2037
メール:
info@m-inuwashi.jp
サイト:
https://m-inuwashi.jp